日光を観光② 大江戸温泉物語日光霧降に泊まった! 

ベットの写真

こんにちは、みきあやです星

日光へのプチ家族旅行。今度はお泊り編です。

明治の館と日光東照宮編もありますので、良かったらお読みくださいね。

今回は、いちごもたくさん食べられるバイキングがあって子供達が喜びそうで、楽天トラベルアワード2016をとっている、お手頃価格のホテルに決めました。
ベットの写真右矢印大江戸温泉物語 日光霧降温泉 日光霧降

禁煙ルームで、和洋室 ツイン+8畳タイプハート

家族4人で使うには広くて、本当にゆったりできました。

禁煙ルームは、すごい勢いで無くなるので、なるべく早めの予約がいいですよ。

ちなみに、楽天トラベルで予約したのですが、ちょっと困惑したのがこちら・・。

大人2名と、5歳児は幼児(食事布団付)で大丈夫だけれど、1歳の次女はどれを選択すればいいのか迷ってしまいました

布団を一つひいても、結局私と一緒に寝るので、「布団は必要ない!でも、食事は要る!」のですが、項目がないんですよね。

旅館の方にお問い合わせしてみたら、3歳以下は無料なので、「幼児(食事・布団不要)を選択してください」とのことでした。

わかりづらいー・・汗でも、嬉しいーハート

ホテルは少し古いけれど割と綺麗

日光東照宮から約10分ほど、山道を登っていくと、ホテルがいきなり現れます。

早速チェックインしてお部屋に入ってみると、すぐに現れるのが、結構広い上がり待ちになっている和室。

写真は撮り忘れたのですが、4人は寝られるというのも納得な広さです。
お菓子の画像ウェルカムお菓子?が準備されていました。3個ずつ。

私は、柿餅(かきもち)が、素朴な味ですごく好きでしたハート
椅子の画像そして、隣には洋室。
ベットの写真バネがしっかりしているベット。
鏡葉書を買って、お手紙が書けそうな鏡台。
クローゼットクローゼットの中には、衣類用消臭剤と、ブラシが準備されていました。これは助かる!!
パウダールームパウダールームも結構広かったから、朝、混雑しなくて助かりました。
アメニティーアメニティーは、ヘアブラシと歯ブラシだけ。

でも、温泉に行くと、ボディソープやシャンプー、コンディショナー、化粧水、乳液など、普通に取り揃えてありました。

木曜日だったせいか、人も少なくて、温泉もゆったりー・・。

ただ、内風呂一つ、外風呂一つ、サウナ、水風呂の4種類だったので、東京にある、大江戸温泉物語みたいな楽しいアミューズメントを想像していくとちょっと寂しいかも・・。

お食事は、ちょっと小さいのですが、とちおとめをたっぷり食べて、子供達は大満足。

旦那さんと私は、ひたすらローストビーフとローストポーク、春野菜のシーザサラダが美味しくて食べまくってました。あんなに食べたのに、太らなくて良かったー・・。
散歩コースの画像夜はぐっすりと眠り、朝は、のんびりと、近くの散歩コースを散策。

お腹がすいたー・・とのたまう子供達と一緒に、7時にご飯、8時半には日光江戸村へと出発したのであります。

豆知識①日光江戸村のチケットが安く買える!

日光江戸村は、料金4700円なのですが、なんと、大江戸温泉物語・日光霜降で前売り券を購入すると、4000円で購入できるのですよね。

未就学児は無料とはいえ、大人二人で1700円もお得なので、購入するならフロントがベスト!

豆知識②いい風呂会員というのがあるみたい!

今回使わなかったのでよくわからないのですが、大江戸温泉物語には、いい風呂会員というのがあるみたい。

いい風呂会員になると、チェックアウト時に、次回の平日宿泊が500円割引券がもらえるのですって。

よく行くって方は、要チェックですね!

日光旅行の関連記事はこちら!

桜が満開な様子日光を観光③ 日光江戸村に行ってきた! 日光東照宮日光を観光① 明治の館と日光東照宮へ行ってきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA