温泉ミネラルを、自宅のお風呂や飲み物で。気軽に楽しめるTŌJIの入浴剤とサプリ

トージミネラルバスサプリ

体が辛い・・動かない・・とか、こむら返りしちゃう・・とか、ないですか?

私は、特にファスティング中におきます。

なるべく気をつけてミネラルのサプリメントを摂るようにしているのですが、ファスティング中の固形物は辛い・・。

もっと、飲みやすいミネラルサプリメントがあればいいなぁと思ってたら、お試しで、すごい商品をいただいてしましました!

トージミネラルバスサプリ
右矢印 TŌJI入浴用バスサプリ 100ml
右矢印 TŌJIミネラルサプリ 飲用30ml

入浴剤と、ドリンクタイプのサプリメントのセット。

入浴剤は3回分ながら、皮膚からミネラルを摂取するのか、ポカポカとよく眠れます。

そして、ドリンクタイプのサプリメント。足りないミネラルによって、味覚が変わるんです。

これはすごいと思ったのでご紹介いたします!

TŌJI(トージ)とは?どういうブランド?

TŌJI(トージ)の名前の由来は、「湯治(とうじ)」という言葉。

湯治とは、長期滞在をして、温泉に含まれている成分で、病気の治療や療養すること。

「温泉に入り」「温泉水を飲む」ことで、体の健康を促す、昔ながらの方法のことです。

とはいえ、湯治をするためには、成分の良い湯治場に出向いて行かなくてはならないから、大変。

TŌJI(トージ)は、その温泉成分をぎゅーっと濃縮して、一つの瓶に詰め込んで、家庭でも気軽に湯治ができるようにと、この商品を開発したのですって。

ちなみに、現在、西麻布と、鎌倉、および三重県に店があり、ミネラル浴 TŌJIという、本格的な湯治を楽しめるみたいですよ。

基礎代謝を上げることでダイエットや美肌にもなると有名みたい。

創業者の方の熱い思いが語られている動画もありますよ!

トージ ミネラルバスサプリと、ミネラルサプリを実際に試してみました!

TŌJI入浴用バスサプリ 100ml

TŌJI入浴用バスサプリは、お風呂に入れるサプリ。

中には、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、セレン、ケイ素、ゲルマニウム、亜鉛、マンガン、鉄、銅、コバルト、ニッケル、モリブデン、リチウム、バナジウム、タングステン、バリウム、チタン、アルミニウム、クロム、硫黄などの天然ミネラル群が入っているのだとか。

温泉などで、効能を示す看板と似たような成分表示だから、なんだかウキウキします。
トージ ミネラルバスサプリを手に持った画像内容量100mL。

使い方は「集中浴」と、「日常浴」の2種類。

200mLくらいのぬるめのお湯に対して、「集中浴」の場合は、1瓶丸ごと、「日常浴」の場合は、1/3瓶を入れ、15分ほど浸かればOK。

冷え性の方、明日特別なことがあるのに疲れが溜まっている方など、集中して何かをしたい時には、1瓶丸ごと入れたらいいみたいですね。

トージ ミネラルバスサプリを開封した画像

カップなどが何もないので、お湯に入れるのが大変かと思ったのですが、意外と目分量でなんとかなります。

お湯に入れても、香りは、ほとんど感じられません。

香りの苦手な温泉もあるので、香りなしはとても嬉しい!

TOJI入浴用バスサプリ 100mlをお皿にだした画像

TŌJI入浴用バスサプリは、薄い茶色の色合いをした温泉色。

お風呂に入れると、お湯がほのかに茶色く色づきます。

そしてしばらくすると、キュッキュッという、肌の感覚。

肌同士が、ひっつくような感覚で、例えば指をキューっと握って離すと、指先が軽めののりでひっついていたかのような、不思議な感覚があります。

髪の毛をお湯につけていると、髪がキシキシに。

トージ ミネラルバスサプリを手に持った画像

なんかいつもと違うなぁ・・と、お風呂場に持ち込んでいた、TŌJIミネラルサプリを飲みながら、約20分。

ぬるめのお湯に入っていたはずなのに、汗がふつふつとにじみ出てきましたビックリマーク

お風呂から出てみると、キュッキュッとした感覚は嘘みたいに消え、さらっとした肌触りになり、いつもよりポカポカとした気分が続きました。

しかも、夜、2、3回は起きてしまうのに、TŌJIの入浴剤を入れた後は、1回目も2回目も3回目も、夜、ぐっすり眠れてしまって、これまたびっくり!

3日置きに試してて、入浴剤を入れない日は、目が覚めてしまうので、やっぱり入浴剤のおかげなのかと推測中。これ、すごいハート

TŌJIミネラルサプリ 飲用

上のTŌJI入浴用バスサプリをしながら飲んでいたのが、TŌJIミネラルサプリ。

TŌJIミネラルサプリ 飲用

コップ1杯の水に約5滴-10滴入れればいいのですって。

TŌJIミネラルサプリの蓋を開けてみた画像

瓶口は狭いので、10滴出すためには、10回、瓶を振らなくてはならない計算。

お水のような液体なので、割と簡単に出てきます。

色は、ほぼ無色。香りもほとんどありません。

TŌJIミネラルサプリをお皿にだした画像

ちなみに、このTŌJIミネラルサプリのすごいところは、体内で足りないミネラルによって、飲む時に感じる味が違うところ!

一般的に体内にミネラルが満たされていると甘みを感じやすく、苦味と酸味を感じる場合にはカリウム・ナトリウム不足、血のような味がした場合には鉄分不足、にがみはマグネシウム不足、渋みは亜鉛・銅不足の時に感じやすい味です。1杯目と2杯目、今日と明日で味を比べてみてください。 (味の感じ方は個人差があります)

書き出しているとこんな感じ。

  • 苦味と酸味 → カリウム・ナトリウム不足
  • 血のような味 → 鉄分不足
  • にがみ → マグネシウム不足
  • 渋み → 亜鉛・銅不足

私は、280mLのお水に10滴入れて飲んでいたのですが、最初の一口は、酸味が強かった!

レモン水飲んでいるかのような気分でした。

カリウム、ナトリウム不足ってことかしら?

でも、ミネラルサプリって美味しいのね!というのが第一印象。

ところが2回目のお風呂の時には、渋柿をそのまま食べたあとみたいな、渋みがふわっと出てきて、まぁ飲みづらい飲みづらい・・。

亜鉛・銅が不足してるみたい。

そして、3回目は、また、レモン水みたいな美味しい味。汗書いたから・・?

本当、毎回、感じる味が、全然違うんですよねビックリマーク

こういう症状は初めてだったので、本気で驚きました。

ちなみに、旦那さんは、渋い!と変な顔してました。面白い♪

体はミネラルを欲してる!

この二つを自分で使ってみて感じたことは、体はとってもミネラルを欲してるってこと。

体の内側からと外側からと、二つのアプローチをしてミネラルを補充してあげると、不調が一時的に落ち着くのか、よく寝られたり、動きが楽になる気がするんですよね。
トージミネラルバスサプリ
特に感じるのが、ファスティング最中。

実は、ここ最近、またファスティングをしている私。

ファスティング最中は、ミネラルが足りなくなりがちで、気をつけていないと、頭が痛くなったり、こむら返りを起こしたりと大変なこともあるのですが、今回は、これを飲んでいたせいか、3日目間、不調が出なかったの。不思議。

もし、ミネラル不足だなぁと思ったら、是非一度試してみてください。

特に、飲むたびに味が変わる、TŌJIミネラルサプリ 飲用30mlには助けられると思います目

公式サイト ミネラルバスサプリ

右矢印 TŌJI入浴用バスサプリ 100ml
右矢印 TŌJIミネラルサプリ 飲用30ml



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です