ジュリーク

さらっとした塗り心地で白浮きなし!ヘビロテ中のジュリークの乳液タイプの日焼け止め(SPF50/PA++++)

日焼け止めの画像

こんにちは、みきあやです星

皆様は、子供達との外遊びの時の、日焼け止めって困りませんか?

私はすごく困ってました。

暑くなってくると、日焼け止めを塗りたいけれど、クリームタイプだと顔がベタベタするし、ナチュラル成分だと、白浮きしまくるし・・。

だから、お店でこの日焼け止めを発見した時には、大喜びで購入してしまいました!

日焼け止めの画像右矢印 ジュリーク UVディフェンスローション(SPF50/PA++++)

なんと、ナチュラル成分では珍しい、乳液タイプの日焼け止め。

さらっとした塗り心地なのに、なんと、SPF50/PA++++という、優れものの乳液なんです。

化粧下地に使っても、よれないし、香りもさっぱりとしたシトラス系。

すでに現時点でヘビロテ中なので、ご紹介させてくださいね。

UVディフェンスローション(SPF50/PA++++)とは

手に持った画像内容量50mL。

メイドインジャパンの記載がありました。日本製なんですね。
開封直後の画像開封すると、金色の密封シールが貼られていました。

サラサラとした日焼け止め

今回購入したのは、ジュリークの、UVディフェンスローション。

乳液というだけあって、容器を押すと、さらっとした液体が出てきます。
ローションの画像ただ、乳液タイプと言っても、クリームを柔らかくしたみたいなベタつきも少し感じるかな。

でも、普通の乳液だと心配なのですが、逆にこれならUVケアもしっかりとしてくれる安心感があります。

これがまた、使いやすいんですよね。

クリームほど暑苦しくないから、サラサラと、気持ちよく塗り広がってくれますハート
塗り広げた画像手の下に向かって広げたのですが、あまり白浮きなく、綺麗に伸びてくれているのがお分かりになりますか??

軽い使い心地で、本当にSPF50のUVケアしてくれるのかと心配になるレベルで透明になります。

これなら、日焼け止め塗っているかどうか分からないから、嬉しい!

化粧下地としても使えるので、顔に塗った後メイクをするのですが、5月の半ばのすごく暑いときでも、あまりメイクのよれる感じがなかったのですよねハート
日焼け止めの画像香りは、柔らかいシトラス系

夏は、さっぱりした香りが好きになるから、この香りは、ちょうどいいかも♪

この乳液の中には、肌を穏やかにしてくれるカレンドラエキスや保湿力の高いマシュマロウ、肌のキメを整えてくれるカミツレエキスなどを配合。

UVケアだけではなく、太陽の光で肌荒れしやすい肌を優しく見守ってくれるかのような配合なんですよね。

化粧のノリも、クリームタイプのの日焼け止めに比べて、ナチュラルで、優しく仕上がります。

オーガニック系日焼け止めってみんなベタベタしまくって、白くなるから苦手だったのですが、この使い心地なら、納得!
手に持った画像後、毎年気になる首回り!

どうしても無防備になりがちなので、毎年赤くなってしまうのですが、3時間程度の外出であれば、あまり赤くならなくて嬉しかったー!

ちゃんとSPF50の仕事はしてくれているみたいです。

汗をかいたら流れやすそうだから、塗り直し必須かなぁとは思うのですが、これほどサラサラとした乳液タイプなら、塗り直しも簡単そう!

洗顔後の肌疲れ感もないし、良い日焼け止め見つけたなぁと嬉しくなってます!

原料

水、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オクトクリレン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、変性アルコール、ベヘニルアルコール、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、ステアリン酸ソルビタン、オレイン酸ポリグリセリル-10、ベヘン酸、ステアリン酸、パルミチン酸、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、香料*、カルナウバロウ、トコフェロール、キサンタンガム、ミチヤナギエキス、キクニガナ根エキス、トウキンセンカ花エキス、ムラサキバレンギクエキス、カミツレ花エキス、オランダセンニチ花エキス、アルテア根エキス、セイヨウウツボグサエキス、ラウリン酸スクロース、水酸化K、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン
*香料-植物精油

引用:ジュリークの公式サイトより

塗りやすさは最高!

ジュリークの日焼け止めは、クリームタイプを持っていたのですが、暑苦しすぎて、夏場はなんだか、肌が閉塞感ありまくりだったのですが、この乳液タイプだと、気持ちよく使えてます。

日焼け止め効果も高そうだし、今年の夏は使いまくりそう!
日焼け止めの画像ナチュラル成分の日焼け止めを探している方は、是非一度試してみてくださいね。

きっと幸せを感じる伸びっぷりだと思います。