ジュリーク「ニュートリディファイン コンディショニングローション」を使ってます!保湿力高めだし、香りも良いですよ!

ニュートリディファイン コンディショニングローション

こんにちは、ジュリーク大好きな、みきあやです星

ジュリークは、自然由来とはいえ、合成成分を使っていることが多いのですが、全体的に刺激が少なくて使いやすいのですよね。

ニュートリディファイン コンディショニングローション右矢印 ジュリーク ニュートリディファイン コンディショニングローション

今使っているのが、ジュリークのニュートリディファイン・シリーズの化粧水。

自然由来成分に新テクノロジーを融合させたという、エイジングケアシリーズ

自然界にない成分が多めに配合されています。

フェノキシエタノール(防腐剤)も入っているので、オーガニックコスメを探している方や、肌が弱い方には不向きです。

とはいえ、私は春先は乾燥肌に傾いているのですが、あまり刺激もなく、肌のハリが心なしか良くなってきているので、気に入ってますハート

実はこれ、珍しくショップに立ち寄った時に、購入したもの。

定員さんによると、肌本来の力を最大限に生かしてくれる化粧水らしいのですよね。

私は、アンチエイジングとは、肌を若返らすというよりは、今持っている「肌本来の力」を、邪魔しないことが、一番の近道じゃないか思っています。

だから、おもわずググーッと買いたい欲が出てしまい。

「特にこれから夏、化粧水が一番大事ですよー」という言葉に後押しされて、おもわず買っちゃいました汗

ニュートリディファイン コンディショニングローションとは

決してお安くないジュリークなのですが、中でもこのニュートリディファインシリーズは、最高級ライン。
手に持った画像
内容量100mL。

ガラス瓶だからか、とっても重たく感じます。
蓋を取った画像
小さいプラスチック製の蓋が付いており、上部をプッシュすると、ローションが出てくる仕組みです。

肌の乾燥がかなり防げる気がする!

ワンプッシュすると、小豆大くらいの、少量のローションが出てきます。

2プッシュと書いてありますが、私には物足りないので、いつも3プッシュは出してます

香りは、アンティークローズをイメージした香りなんですって。

とはいえ、市販のローズのような派手に強い香りではなく、体の奥にスーッと入って、リラックスを促してくれるような、しっとりとした大人の香りです目
化粧水を手に取った画像

ローションは、伸びが良くて、乳液のような、柔らかいテクスチャ。

でも、クリームほどは潤わず、化粧水よりは、とろみがある感じなんですよね。

乳液の白さは、肌に塗り広げると透明になり、スーッと馴染んでしっとりとしていきます。

塗ってすぐに、動けるくらい、馴染みが良く、ベタベタ感は少なめ。

とろみはあるけれども、浸透は早く、次の美容液にすぐに進めます。

肌の表面が乾いてくるのですが、肌の内部が少し潤っているような、不思議な感覚が出てきます。
ニュートリディファイン コンディショニングローション

潤いは、初春の頃に使うと、このローションの他に、美容液か、少し濃厚なクリームが必須でした汗

でも、肌の乾燥がかなり防げた気がする!

だって、今年は、春先のゆらぎ肌、ほっぺのカサカサが少なかったのですものハート

ほっぺがかさつくと、粉を吹いてきてメイクもしづらくなるのですが、今年は、メイクがしづらいという感覚も少なかったのですよね。

特に、5月に入って少し汗ばむ季節になったくらいからは、伸びやすい、ひんやりとしたローションがとっても気持ち良くて。

今は、残っていたTerracuore ダマスクローズ デュー オイルをブースターとして塗っていますが、これから暑くなると、この化粧水だけでも良いのでは?と思っています。

特に乾燥肌におすすめ!さらっとした油分で顔を包むナチュラルオイル!

冷房の下では、私の肌はカピカピになりやすいので、あまりに肌の乾燥が気になったら、またリピするかも!!って思う商品です。

原料

水、グリセリン、スクワラン、プロパンジオール、オレイン酸ポリグリセリル-5、ワサビダイコン根エキス、アルニカ花エキス、オタネニンジン根エキス、カンゾウ根エキス、 ローズマリー葉エキス、ヒナギク花エキス、マグワ根皮エキス、セイヨウハッカ葉エキス、オランダセンニチ花エキス、ガリカバラ花エキス、ホソバセンナ種子多糖体、 アルゲエキス、キサンタンガム、カンテン、シロキクラゲ多糖体、水添レシチン、グリコーゲン、香料*、ベヘニルアルコール、オレイン酸ポリグリセリル-2、変性アルコール、ソルビトール、ホウケイ酸(Ca/Na)、トコフェロール、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン*香料(植物精油)

引用:ジュリーク公式サイトより

自然界にない成分として、プロパンジオール(粘度調整剤)、オレイン酸ポリグリセリル−5、オレイン酸ポリグリセリル−2(エモリエント剤)、変性アルコール、フェノキシエタノール(防腐剤)、エチルヘキシルグリセリンなどが入っています。

ジュリークの中でも保湿力高め!

ジュリークの化粧水は、香りはとっても良いけれど、保湿力に物足りないことが多いのですが、このローションは、ジュリークの中では、画期的!

刺激も少なめで、私の肌も赤くなることがなくて、ホッとします。

とろみが、肌の水分を守ってくれているのかしら?

ニュートリディファイン コンディショニングローション

しかも香りがジュリークらしい香りハート

天然の香水のように香って、清楚な大人をイメージさせてくれるんですよね。

  • ジュリークの香りが大好き!
  • 化粧水に保湿を求めたい

って方にはとってもオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です