MENU
プロフィール背景画像
みきあやの画像
みきあや
JOCA認定オーガニックコスメアドバイザー
関東在住/2012年生まれの長女・2016年生まれの次女、旦那さんと4人暮らし/おうちで、家族みんながゆったり過ごしているのを見るのが大好き✨

イ・ミューンのクレンジングバーを徹底レビュー!メイクの落ち具合や使用感は?

こんにちは、オーガニックコスメアドバイザーのみきあやです。

今日は、2020年1月に予約販売を開始した、新ブランド「IMYOON(イミューン)」の、クレンジングバーについてご紹介します。

IMYOON(イ・ミューン)


公式 IMYOON

このクレンジングバーは、

  • 成分がシンプル!
  • コールドプロセス製法で作られている
  • ナチュラルメイクなら、よいクレンジング力を発揮してくれる!

と、ナチュラルなクレンジングバーとしては、かなり良い石鹸なんですこの記事は、メーカー様から商品をご提供いただき作成しました

タップして読める目次

IMYOON(イ・ミューン)のクレンジングバーとは?

IMYOON(イ・ミューン)とは?

石鹸を手に乗せた画像

IMYOON(イ・ミューン)は、ホリスティックビューティー講師の安村侑笑(やすむらゆきえ)氏が立ち上げたブランド。

『ワタシノチカラを目覚めさせる』のがコンセプト。

毎日使うものだからこそ、肌に優しい成分で、クレンジングとしても抜群な石鹸を作り出したのですって。

原料は、天然成分のみ!

裏面の画像

成分は、オーガニック原料を使っているわけではないのですが、全て、天然成分のみ使用しています。

オリーブ果実油、水、ヤシ油、水酸化Na、シア脂、アボカド油、ラベンダー

引用:イミューンのこだわり

原料は、オリーブ果実油、ヤシ油、シア脂、アボカド油という、肌に優しい4種類のオイルと、石鹸を作るために必要な、水酸化Na、そして、香りづけのラベンダーのみ。

原料までオーガニック認定を取得しているものにこだわると、材料費だけですごいお値段になるので、できなかったそうなのですが・・。

コールドプロセス製法で作られている!

イミューンの石鹸は、コールドプロセス製法で作られています。

コールドプロセス製法とは、低温でじっくりと熟成させる製法。

コールドプロセス製法のメリットがこちら。

メリット
  • 熱に弱い美肌成分を配合することができる!
  • 天然のグリセリンが残りやすい!

自然界にある美肌成分は、熱に弱いのですが、コールドプロセス製法なら、お肌の美容や健康に役立つ成分をたっぷり配合するすることができます。

みきあやのアイコン画像みきあや

天然のグリセリンが残っていることが多く、しっとりとすべすべした肌に仕上がる石鹸が多いのが特徴です。

もちろんデメリットもあります。

デメリット
  • 大量生産できないのでお値段が高い!
  • 溶けやすい

量産できないんです。

そのため、ひとつひとつのお値段が高くなる傾向があります。

後、溶けやすい石鹸が多いことも難点。

みきあやのアイコン画像みきあや

でも嬉しいことに、イミューンの石鹸は溶けにくい!良かった✨

IMYOON(イ・ミューン)石鹸のレビュー

泡立ちは、卵白6分だてくらい

コールドプロセス製法で作られた石鹸は、少し泡立ちづらい・・。

泡立てている画像

イ・ミューンの石鹸も、泡立ちづらかったらどうしようか・・と、始めは心配していたのですが、大丈夫でした。

卵白6分建てくらいの柔らかい泡。

顔に近づけると、ブチブチブチと弾け飛んで、癒された気分になります

ナチュラルメイクならよく落ちる!

イ・ミューンの石鹸は、クレンジングもできるクレンジングバー。

一番気になるクレンジングの威力を調べてみました。

使用したのは、以前購入したエトヴォスクリスマスコフレ。

ナチュラルコスメのクレンジング力

冬に映える赤い口紅と、ペンシルを手に塗ります。

ふわっとした泡をそーっと乗せて、くるくるくる。

だんだんと、メイク汚れが浮き上がってきます。

洗い流してみると、あの目立つ赤い口紅ですら、綺麗に取れているのですよね。

クレンジング最中

市販のケミカルコスメは落ちづらいのですが、ナチュラルメイクであれば、よっぽど濃いメイクをしない限りは、だいたい一度で落ちてくれます。

クレンジング後の画像

かなり優秀だと思いました!

使用感はさっぱり!なのに、しっとり?!

泡立てている画像

クレンジングを施した後は、不思議なんですが、さっぱりと洗い上げたような感じがするのに、しっとりとした感覚が残ります。
天然グリセリンがたくさん残っているのかなぁと思わず思ってしまうくらいの、しっとりとした感覚。

肌が突っ張らないので、ストレスがないのです。

また、私は、冬になると、肌が荒れることが多く、市販の石鹸だと沁みたり、肌が痒くなることが多いのですが、この石鹸は、冬なのに刺激が少ない。

肌が弱い方も使いやすいのではないかしら?

石鹸はしっかりと乾かせば長持ちする!

溶けやすいのが難点の、ココールドプロセス製法のクレンジングバー。

あまり長持ちしなかったらどうしようと思っていたのですが、このクレンジングバー、かなり長持ち。

使い始めて2週間経った石鹸の画像がこちら。

2週間後の石鹸の画像

ほっとんど減っていません。

私は肌が弱いため、クレンジングや洗顔をするのは夜だけ。

1日一回の洗顔だからか、実はこの後、トータルで1ヶ月ほど持ちました。

大きさは20gと小さいのに、1ヶ月は持ったので、本商品(80g)なら、キチンと乾かせば、おそらく、3ヶ月ほどは持つのではないかしら?

ちなみに、我が家の石鹸は、これで乾かしてます。

石鹸の入れ物

石鹸は違うのですが、このソープ入れはすごくおすすめ!

水切りが早く、石鹸が長持ちするので、すごく気に入ってます

イミューンクレングングバーの魅力まとめ

イミューンのクレンジングバーは、何と言っても、

みきあやのアイコン画像みきあや

原料がとてもシンプルな石鹸なのに、ナチュラルメイクがよく落ちるのがすごい!

コールドプロセス製法で作られているから、美容成分や天然グリセリンが残っているであろう点もすごく気に入ってます。

IMYOON(イ・ミューン)
この石鹸は、

  • 肌が弱い方
  • ナチュラルなクレンジングを探している方

に、とてもおすすめな商品です。

まだ本格的な販売はされていないのですが、すでに、公式サイトでは予約販売が開始されているので、チェックしてみてくださいね。

公式サイト イミューン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップして読める目次
閉じる