万歩計・心拍・睡眠状態まで調べられる時計がすごい!Fitbit Alta HRの口コミ

fitbit alta HRの画像

ダイエットを始めて最近、1日何歩歩いているのかしら・・?万歩計が欲しいなぁ・・と考えていた、みきあやです、こんにちは星

古い人間なので、万歩計っていえば、腰あたりにつける物体しか想像していませんでしたが、最近は進歩しているんですね!
fitbit alta HRの画像右矢印 Fitbit Alta HR

腕時計タイプの万歩計があるなんて、知らなかったビックリマーク

しかもなんと、心拍数や睡眠状態を調べてくれる、かなりな優秀くん。

普段は、腕時計みたいにつけられるから、子供達を追いかけ回しつつ、時計を見てる私にはぴったりなんです!

しかも、アプリを使用したら、iPhone上で、毎日の睡眠と運動量が見れる優れもの。

使い始めてから約2ヶ月。

いいところも悪いところも発見できたので、ご紹介させてくださいね。


スポンサードリンク

Fitbit Alta HRとは

Fitbit Alta HRとは、フィットネス用バンドリスト。

単純なFitbit Altaタイプと違いは、心拍計の機能が追加されたかどうかという点のみ。
fitbit alta HRの画像でも、この心拍数というのが、一番重要な機能なんじゃないかしら。

なんと、心拍数をもとに、浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠の時間を記録できるんですよね。

充電の画像充電は、時計の後ろ部分と、パソコンをつないで行います。

だいたい2時間くらいで充電完了。

充電してしまえば、7日は持つので、”充電切れるかもストレス”は、ほとんどありません。

買ってよかった点!

睡眠状態がわかる!

何と言っても、買ってよかったぁと思ったのが、睡眠状態がわかる点。
iPhoneと連携をとって、夜寝ている間に、自分がどれだけレム睡眠をしたかなどを詳しく教えてくれるんですよね。

Fitbit Charge 2、Fitbit Blazeにもついている機能なんですが、二つとも、少々サイズが大きいので、却下。

呼吸により、浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠、目覚めていた時間を計り分けてくれますハート
ベンチタイムの画像ベンチタイムというところを押せば、平均状態も教えてくれるから、自分がどれだけ寝られているかがよくわかるようになります。

睡眠の質が悪いと、うまく痩せない・・と言われ続けていたので、自分がどのように寝ているのかはとても気になっていたのですよね。

ダイエットは、夜中の2時に起き出して、もそもそと仕事をし、5時くらいに寝て・・という不規則な寝方だったのですが、今は、10時くらいから朝の5時くらいまでは睡眠時間を確保。

毎朝、自分がどれくらい寝たかをチェックしているのですが、だんだん平均の中に収まるようになってきました。

それに伴い、確かに痩せやすくなったと感じていますハート

ちなみに、旦那さんも一緒に購入しているのですが、夜寝ている間、無呼吸になることがあるので、この睡眠状況が詳しく調べられるのはすごく嬉しかったみたい。

1日の消費カロリーや、歩数がよくわかる

iPhone画面と連携すると、よくわかるのが、歩数と消費カロリー.

しかもHRタイプは、一日中の心拍数をはかることで、より正確な消費カロリーを教えてくれるんですよね。
女性は6000歩くらい、歩けばいいのだとか。

でも、きちんと測ってみてわかるんだけれど、お家でいたら、4000歩も歩かないこともあるということが判明・・。

これはいかんと、お家で仕事をするときも、日々6000歩以上を目標に歩くようにしてます。

おかげで、無駄にお掃除回数が増えました笑

時計としても機能する(防滴、シャワー不可)

今まで時計を持っていても、子供達に汚されることが多いので、腕につけるのを諦めていたのですが・・

このFitbit Alta HRは、防滴(シャワー不可)。

ちょっとくらいなら、水遊びの水が跳ねて飛んできても、気にならないくらい、強いんですよね。

防水ではないのが辛いところですが、このくらいなら許容範囲。

しかも、汚れてもすぐにふきとれるから、安心!

夏に近づいてきているのですが、手と本体の間が空いているので、蒸れることなく快適に過ごせてますハート

イマイチなところ

着信通知がうまくいかないことがある

このFitbit Alta HRの良いところとして、「着信、テキストメッセージ、カレンダー通知」をしてくれるところをあげたいのですが・・。

私が使用しているのが、着信のみ。カレンダーなどの予定は、ノートに書いている古い人間なので、使いません。

ところが、その着信通知がうまく入らなくて、電話を取り逃がすことがあるのですよね。

fitbit alta HRの画像着信があると、腕がブーンブーンっと不思議な振動をします。

その時、本体をダブルタップもしくは手首を返す動作で点灯して、誰からの電話かを知らせてくれる仕組みです。

アドレスに名前を登録していたら、名前が出てくるからとっても便利。

ただ、ごくまれに着信があっても、無視を決め込まれることがあるんですよね残念矢印

少ない回数とはいえ、でんわをとり損ねたー・・ことが何回かありました。

食事や体重などは自分で登録しないといけない

食事や体重を記録する機能があるのも嬉しいなぁと思っていたのですが、割と使いません笑

食事を記録することもできるのですが、一つ一つ登録しなくてはいけないんですよね。

もともと、面倒くさがりやだから太るわけで・・。

結果、面倒くさくて、やめました。

体重は、かろうじて、極端に上がり下がりをした時に登録してます。

アラームを止めるダブルタップが難しい!

朝、寝坊しないように、目覚まし機能を、5時に合わせてあります。

腕時計が優しくブーンブーンと振動して起こしてくれるので、周りのみんなを起こさずに起きれるのはすごく嬉しいのですが・・

このアラームを止めるために、トントンと2回、時計を指先で叩かなくてはならないのですよね。

このダブルタップの感知がとっても悪いのか、1回ではなかなか止まらないことがあります汗

この前なんか、時計をぽんぽんと結構な勢いで叩いても止まらなくて、ちょっとイライラしました。しかも、そのタイミングで止められなかったら、また10分後に、律儀にお越しにかかります。

とは言っても、2回ブーンブーンっといって止まるし、最近ではうまく止められるようになってきたので、多分慣れが必要なだけなのですが・・。

もう少し感度を上げて欲しいなぁと思うのは私だけかしら・・。

心拍数が手軽に計りたい方にオススメ

いいところも悪いところもありますが、全体的に買ってよかった!と思ってます。

何より、時計をつけているだけで、自分の歩数や睡眠時間、心拍数などが簡単に測れるから、フィットネスをする方にはすごくオススメ!

心拍数が下がりすぎていないかなどチェックしながら運動するだけで、消費カロリーが上がりますものね。

あと、主婦で、こもりがちな方にも、いいと思います。

私はこれをつけてから、なんとか歩数を伸ばそうと工夫しまくり、無駄に歩くようになってきたし、何より睡眠時間が改善できたのが嬉しい!
fitbit alta HRの画像

  • マラソンをしている方で、心拍計がみたい!
  • 子供と一緒に遊ぶ時の時計が欲しい。ついでに万歩計も!
  • ダイエットをしている
という方には、この記事が参考になればとても嬉しいです!!

あ、あと、こそっと。

活動量をユーザー同士でシェアできるので、遠く離れて暮らしている両親に持ってもらうのもいいなぁと思ってます。

アプリで気軽に遠方にいる親の“活動状態”がわかるのですよね。

何かあった時に、すぐに電話をかけるなり、近くのサービスセンターに連絡できるから、もしできれば、つけてもらいたいところ。

ただし、両親が、パソコンに詳しくなかったら、充電できないかも・・(看護の人にお願いする?)とか、外してしまったらどうしよう・・(外さないようにどうにかしてもらう?)とかいう難点があるのですが・・。

今はまだまだ元気な両親ですが、将来一人暮らし始めるとやはり心配ですものね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です