ドクターハウシュカ

保湿力が高め!肌本来の力に働きかける、ドクターハウシュカのフェイシャルトナーを使い始めました!

フェイシャルトナーの画像

こんにちは、みきあやです星

昨日も書いたのですが、日焼け止めがあっていないのか、ほっぺたが少し乾燥していまして汗

[kanren postid=”3129″]

現在、ドクターハウシュカシリーズを使って、修復してます。

洗顔後の肌を落ち着かせるため、ローズデイクリームを塗る前に、このフェイシャルトナーも取り入れ中。

5月の半ばくらいから始めたので、まだ半月程度なのですが、なかなか良いなぁと思うのでご紹介させてくださいね。
フェイシャルトナーの画像右矢印 Dr.ハウシュカのフェイシャルトナー

実は、ドクターハウシュカシリーズの中でも、一番重要なアイテムなんですって!!

「お肌に本来そなわった保湿作用を活性化」させるのだとか。

この化粧水は、さっぱり系ハート

なのに、肌にスプレーすると、なんだか油膜っぽい感じが僅かに残り、しっとりするんですよね目

夏ならば、これ一本でも荒れないのじゃないかしら?って思うくらい。

「化粧水 → リバイタライジングデイクリーム → ローズデイクリーム」を塗ると、日焼け止めで荒れていたほっぺたが、ずいぶん楽になってきたのですよねハート


スポンサードリンク

フェイシャルトナーの特徴

ドクターハウシュカは、南ドイツのブランドで、ナチュラルコスメの基準【BDIH】を取得しているのだそう。

ナチュラルコスメの中でも、指導的立場のブランドなんですって。
手に持った画像内容量100ml。

ガラス瓶で、持つと、思っている以上にずっしり感があります。
蓋部分の画像蓋の上部分を押すと、スプレーが出てくる仕組みです。

蓋はありません。私は蓋を無くしやすいから、もともと蓋がないのは大歓迎ですハート

さっぱり!でも肌はしっとり?!

肌にスプレーすると、少しアルコールがきつめの香りがします。

これは、植物を熟成させた香りなのですって。

ハーブって感じの香りだし、スプレーしてからなじませている間に、徐々に香りは薄れていくので、私はそれほどいやではありません。

しかも、スプレーは結構細かくて広がりが良いので、ワンプッシュで顔の半分がほぼカバーできます。

3プッシュもすれば、顔全体が潤う感じ。
手に吹き付けた画像液体は、少し濃いめのイエロー。

肌に吹きかけると、シューっとさっぱりした化粧水が飛び出してきます。

この化粧水がとっても不思議で、さっぱりしているのに、塗ると、ほんのわずかに肌がオイルで潤って、しっとりとするのですよハート

保湿力が高いわけではないのに、不思議・・。

スプレーした後、肌を手で押さえていると、少しずつ染み込み、ほんのわずかですが、肌が手に吸い付くような、しっとり感を感じます。

そしてすぐにさらさらーとした肌に変わっていく感じ。化粧水の画像この化粧水の中には、傷を治すハーブとして、ドイツで古来から使われてきたアンチリスブルネラリア花エキスや、毛穴を引き締める効果があると言われるハマメリスエキス入り

肌の再生能力を高める効果がある化粧水なのだとか。

劇的に毛穴が引き締まった〜という気はしないのですが、浸透がとても早い!と感じます。

お風呂上りにシュシューと一拭き、クリームで適当に抑えて、子供たちを追いかけていく!という荒技をこなしても、次の日の肌があまり荒れない感じなんですよね。

現在一番人気くらいで、重宝してます。

原料

水、アンチリスブルネラリア花エキス、エタノール、ハマメリスエキス、香料

引用:Dr.ハウシュカ公式サイトより

肌本来の力が蘇ってる?!

5月の初めは、テラクオーレ の ダマスクローズ ビューティー モイスト スキントナーを使っていました。

敏感肌でも使えるからいいなぁと思っていたのですが・・。

肌がだんだん強くなってきているから、逆に、保湿力が少し物足りないなぁ・・、夏には使えないなぁ・・と思っていたのですよね。

ドクターハウシュカの化粧水は、仕上がりが僅かにしっとりするから、夏でも使えそうなんですよね!
フェイシャルトナーの画像この化粧水を使い始めてから、なんだか、日焼け止めで傷んだほっぺたが、ずいぶんと楽になっているから、肌本来の力が蘇ってきているのかしら??

それとも、ドクターハウシュカのライン使いが良いのかはわからないのですが、肌が落ち着いてきたのがすごく嬉しいので、しばらく使い続ける予定です♪

化粧水とともに使っているのがこちら

[kanren postid=”3129,3178″]