座り仕事の足のむくみ解消に!スポーツメーカーの、コンプレッションタイツがおすすめ

SKINSの画像

こんにちは、みきあやです星

座り仕事されている方、長時間座ることによる、足のむくみって辛くないですか??

私は、辛いです。

パソコン関係の座り仕事なので、夕方になると、ふくらはぎから足首にかけてが、パンパンにむくんでしまい、ひどいときには、夕方、靴が入らなくなります涙

せっかくダイエットをして、むくみが少しずつ取れて足が細くなり、痩せてきているのに、仕事をするたびに、足がむくむのが辛くて辛くて・・。

そんな中、お友達と話している最中に、「PCスーツ」という聞きなれない言葉を聞きまして。

「座り仕事の足のむくみが楽になるタイツ」と聞き、藁にもすがる思いで調べて、PCスーツの一つ上のDNAMICバージョンを買いました!
スキンズを履いた画像見た目はただの、おしゃれなタイツ。

でも、痛すぎない程度の着圧があり、座り仕事の時に履いていると、夕方に足がむくむのが、すごく楽になったのですよね♡

特に実感するのが、子供を迎えに行く直前!

今までは、靴がきつすぎて入らないということも多々あったのですが、これを履き始めてから、夕方でも、靴がちゃんと入るんですビックリマーク

ただ、購入する際には、どれを選べばいいのか、ものすごく悩んだので、ご紹介させてくださいねハート


スポンサードリンク

PCスーツとは

「は?!PCスーツって何?!」って思われませんでした?

私は最初、「?」だらけでした笑

実は、PCスーツとは、コンプレッションタイツの一種。

よく、マラソンをしている方が履いているピチピチとしたタイツをご存知ですか?

あれは、筋肉が疲れるのを防ぐように作られている、着圧のあるコンプレッションタイツ。

PCスーツというのは、そのコンプレッションタイツの中でも、「デスクワーク中の負担をデスクワーク中にとってくれる」デスクワーク専用タイツなのです!
SKINSの画像
PCスーツは、スポーツメーカーのSKINSで発売されています。

多くのスポーツ選手がリラックス時に使っているのですって。リクルートでも福利厚生で、PCスーツを導入しているのだそうですよ

ブランド創始者が快適なフライトのために開発した

運動をしていない私には、あまり馴染みのないブランドでしたが、現在、31か国で販売されており、今では、スポーツ用タイツも手がけ、コンプレッションタイツの代名詞とも言えるブランドである、SKINS。

実は、快適なフライト生活が送れるようなタイツを作りはじめたのが始めなんですって。

創始者ブラッド・ダフィが、世界を飛行機で移動する際の足のむくみが気になり、構想から約6年かけて、フライト用のタイツを作ったのだとか。

足のむくみ解消から始まったブランドなので、足のむくみに長年悩まされている私にとって、親近感が湧きまくり。

他にも有名ブランドはたくさんあるのですが、最初のコンプレッションタイツは、このブランドにしようと思ってました。

種類は大きく3種類

SKINSは、スポーツ店でよく販売されています。

とはいえ、スポーツ自体に無縁すぎる私には、コンプレッションタイツを選ぶにも一苦労でした汗

なにせ、割と種類があって、何を選べば良いのか、よくわからない・・。

ということで、ご迷惑にも、店員さんに色々教えていただきました。

まずは、SKINSのタイツには3種類あるとのこと。

  • 週に10時間以上アクティブにスポーツをする人のためのA400シリーズ
  • 週10時間以下で、マルチスポーツを楽しむ人のためのDNAMICシリーズ
  • 日常使い、運動後のRY400シリーズ

実は、PCスーツと呼ばれているのは、一番最後のRY400シリーズ。

ただ、私が、店頭で履いてみると、ほとんど着圧を感じなかったんですよね。

普通のスパッツって感じ。

オフタイムの着用をメインに考えられているので、長い時間着用ができるとのことなんですが、夜の間にメディキュットで締め付けても、寝られる私にはちょっと弱すぎ・・。

逆に、A400シリーズは、スポーツでの着用をメインにしているせいか、着圧はちょうど良いのですが、長時間座っていると、膝の裏がなんだか締め付けられてきて、座り仕事に集中できない・・。

コンプレッションタイツの画像

困ったなぁと思っていた時に、店員さんが出してくれたのが、運動時にも日常生活にも使える、DNAMICシリーズビックリマーク

実はこれ、ヨガにも使えるくらいの動きやすい着圧で、生地も柔らかめ。

それでいて、長い間座り仕事をしている時や、フライトなんかにも使える、幅広いシリーズなんですって!
足を曲げた時の画像足を曲げると、少し透けて見える部分があり、発汗性が結構いいのですよね。

この上からズボンを履いても、今の時期にも、全く気にならないのが嬉しい!

すぐに購入を決意しました!

ちなみに私が購入したのは、こちらのSサイズ!

現在身長158cm、体重55キロ、足太めなんですが、Sサイズがぴったり!

オーストラリアサイズなので、Mだと大きすぎて締め付け、0でした汗

もしネットでの購入をと思っている方は、サイズを確認してくださいね。
サイズ表ちなみに、Sサイズだと、締め付け感が少しあるかな?くらいで、この前購入したメディキュットよりも弱め。

夏でも使える、寝ながらメディキュットがすごい!

2018.06.04

少し着圧を感じるくらいで、仕事中は、履いていることすら、忘れてしまいます。
タグの画像素材は、ナイロン76%、ポリウレタン24%。タイ製。

速乾性抜群で、夜、手洗いでお洗濯をした後、乾かしておけば、朝また着れる感じ。

洗濯機で回すことができないので、ウォッシュタブにつけて、ギュッギュッと2、3回もみ洗いして干してます。
ゴム部分の画像ウエスト部分はゴムだから、外のお洋服に響かないのも嬉しい。

これが紐だったら、お洋服を着た時に、お腹がボコッと少し前に出てしまうので、お腹周りが気になる私には辛い・・汗

あ、ただ、タイツが、割と長いんですよ、
スキンズを履いた画像足首までしっかりとカバー。

だから、スカートを履く時には、タイツが履けないのが難点かな。主に、パンツスタイルの時と、家にいる時限定で履いています。

もう少し目立たない、コンプレッションタイツを作ってくれればいいのになぁ・・。

むくみが楽!

このコンプレッションタイツを履き始めてから、私の座り仕事は本当に楽になりました。

まず、ふくらはぎから足首にかけてのむくみ!!

履いていないと、靴が履けないくらい、足がパンパンに膨れるのですが、これを履いていると、少しきついかなあ・・くらいで、夕方でも靴が履けるんです。

後、太ももとお腹の付け根あたり。

私は、座っていると、だんだん老廃物がたまるのか、太ももの付け根が痛くなることが多いのですよね。休憩時間に席を立つと、いきなり流れるような感覚があるので、気持ち悪かったんですが、これも、ずいぶん緩和されました。

お値段はタイツにしては高いけれど、私は、買ってよかったと心から思ってます目
SKINSの画像もし、座り仕事の方で、足や、足首、ふくらはぎのむくみに手を焼いている方がいらっしゃったら、このタイツを選択肢の一つに加えてみるのも手ですよ!

足のむくみって、足首の曲げ伸ばし、1時間に1回の休憩だけではどうにもならない時がありますよね・・。

少しでも解消されることを祈ります涙

公式サイト SKINS

購入したのはこちらのタイプです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です