ナチュラル・自然派ハンドケア

足のマッサージにオススメ!大人女子の香りに癒される、ジュリークのボディオイル・ローズ!

ボディオイルの画像

こんにちは、みきあやです星

ついに長女が小学生に上がるのもあり、仕事に卒園準備に、家事に、確定申告に・・と、忙しさで、足のむくみが大変・・。

毎夜、暇を見つけては、しつこくマッサージをしております。

でないと、ふくらはぎが大根に戻るんです、私涙

マッサージオイルも同じ香りだと飽きるので、気分を変えていろいろ使っているのですが、一番使用率が高いのが、ジュリーク!
ボディオイルの画像右矢印 ジュリークのトリートメントオイル ローズ

ローズのあまい香りで、マッサージしているうちに、嗅覚で脳まで癒され、心底リラックスできるんですハート

それに、あまりベタベタしないから、これから夏にかけての暑いときでも、使えそうな予感目

かなり気に入っているのでご紹介させてくださいね♪


スポンサードリンク

ジュリークのトリートメントオイルの特徴は?

ジュリークは、オーストラリア生まれのオーガニックコスメ。

バイオダイナミック無農薬有機農法でつくられた、オーガニックな原料をつくる、独自の農地があります。

現在は、日本の、化粧品大手ポーラ・オルビスホールディングスの傘下になっていますが、生産方法などはあまり変えずに素敵な製品を作り続けています。
手に持った画像

今回ご紹介するボディオイルは、遮光性の瓶で、内容量100mL。
密封部分の画像

蓋を回すと、パコッという音とともに、密封するのに使われていた小さい輪っかが落ちます。

開封直後の画像

エッセンシャルオイルのような取り出し口です。

5度ほど瓶を振って、やっと、500円玉くらいの量しかでてこないのが、難点かな。

とはいえ、空気に触れる部分が少なくなるようにと、工夫されているためか、半分まで使っても、まだ香りが残っていますよハート

香りが良いから、マッサージ中も癒される!

さらっとしたオイルで、手にオイルをのせると、ふんわりと香るのは、芳醇ローズ!

私は、ジュリークのハンドクリーム・ローズも大好きなのですが、香りを比べてみると、こちらの方が少し甘いから、お好きな方が多いかも。

まさに、花に囲まれたお家に住む、大人女子の香り。

目をそーっと閉じると、子供たちの喧騒もどこかに飛んで行ってしまうくらい、素敵な香りです。

オイルを手に乗せた画像

実はこのオイルには、筋肉痛に効果があるというシラカバエキスも入っています

足が疲れたなぁという時には、このオイルで入念にマッサージしてあげると、寝る時には体が楽になる気がします。

オイルは、体にすぐ染み込むのか、それほど伸びは良くないのですが、手やローラーでマッサージするには十分目

マッサージしたあとは、肌がしっとり〜!

ボディオイルの画像

実は、このジュリークのボディオイル・ローズ、足や体のマッサージだけではなく、髪にも使えます目

オイルマッサージが終わったあと、手に残るわずかなオイルで、髪をそーっと下から揉みあげておくと、朝の髪のお手入れが、簡単なんですビックリマーク

髪の毛にも、ふわーっと香りが残るから、寝ている時まで、とってもリラックスできるのもお気に入りハート

旦那さんも、この香りは好きらしく、よく、髪を、クンクンしてきます。

男性にも好かれる香りなのかなと思います。

マッサージだと片足10滴くらいと、結構大量に使うから、コスパは少し悪いけれど、この香りの良さと、リラックス効果には、本当に幸せを感じます目

原料

サフラワー油、マカデミアナッツ油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、香料*、ホホバ種子油、ローズマリー葉エキス、ガリカバラ花エキス、
セイヨウトチノキ種子エキス、ラベンダー花エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヨーロッパシラカバ葉エキス、トコフェロール
*香料(植物精油:ローズダマスク、ローズセンティフォリア)

引用:ジュリーク公式サイトより

香りに癒されたいなら、断然ジュリーク!

すごく疲れている時には、ヴェレダのホワイトバーチ ボディオイルを使います。

でも、ヴェレダのオイルは、セルライトによく効いている気がするけれど、香りがそれほど好きじゃなくて・・。
手に持った画像

香りでもリラックスしたいなら、断然ジュリークと思いながら使っています。

  • 素敵な香りのボディオイルを探している!
  • 少し筋肉痛も一緒に癒されると嬉しい!
  • 香りでもリラックスしたい!

と、お考えでしたら、一度、お試ししてみてくださいね!私の大好きなボディオイルのひとつです星