ファスティング

2回目のファスティング!体重が58.4キロ→56.3キロで今の所リバウンドなし!回復食のメニューも。

ファスティンサポートの画像

こんにちは、みきあやです星

この前記事にしましたが、表参道のダイエットジム、bellezza(ベレッツァ)で、パーソナルトレーニングを受け始めました。

[kanren postid=”2547″]

短期的に糖質制限と3回のファスティング、エステ、トレーニングを加えて、健康的に綺麗に痩せると評判のジムです。

通い始めてから、ちょうど1ヶ月。

中間地点に辿り着きましたが、体重は、まだまだ2キロ減維持汗

あまり減ってないのですよね。便秘している感じなのか、お腹が張っている感じ・・。

その中で始まった、2回目のファスティング。

今回はなんと、

58.4キロ → 56.8キロまで落ちました!!

かつ、今回は、回復食を調べてゆっくりと栄養を入れてあげたせいか、回復食の間のリバウンドなし!!

ちなみに、記事を書いている今も減り続けてくれ、現在、56.3キロ!!わぁい!!

かなり満足のいくファスティングだったので、ご報告ですハート


スポンサードリンク

今回のファスティングは体重が減った!!

1日目(準備食)

明日からファスティングが始まるので、今日は1日、準備食。
準備食1回目まずは、玄米入りのご飯90gを追加。

それ以外に、サラダと納豆、味噌汁という、普通の朝ごはんです。

珍しく時間をかけて、ゆっくり食べていたせいか、昼に、ジムに出かけて帰ってきても、まだあまりお腹が空いていませんでした。
準備食2回目昼ごはんは、豆乳ヨーグルト、きなこ、チアシードのせ、レタス キムチ、厚揚げ豆腐の甘酢炒め

そして、夜ご飯は、夏みかんを3ふさ。のみ。

夜の体重が58.4キロでした。

2日目(ファスティング)

今回も、頭がスッキリしたかのような感覚で目が覚めました。

体重は、58.1キロ。

ところが朝、ファスティングを始めたら、とにかくお腹が空きまくって、ぐー・・。

おかしいなぁと思っていたら、ファスティング飲料の下の方に、どろっとした成分が沈んでいるのも発見。よく降ってから飲まなきゃと思い出しました汗
ファスティンサポート
振ってから飲むと、いきなり、濃度がアップした感じで、お腹の空きが少し減りました。

でも、子供が、そら豆のパウンドケーキを食べているときには、もう、お腹が空いて空いて・・。

ぐーってなるわけじゃないのですが、頭が飢餓感を覚えるみたいでした。

でも、お腹の中に、何かがたまっている感じがして、夜中に、おへその周りを時計回りに押してみると、何か左上の方にしこりみたいなのが・・。
便の塊がたっぷり残っている様子。

夕方、子供達と2時間近く歩き、1日が終了。

3日目(ファスティング)

2日目体重、57、4キロ。お腹あたりに何か残っているので、あまり減っていないかと思ったら、水分が少し抜けたみたい。

ファスティングも2日目になると、お腹の好きが途端に収まり、朝は、1時間ほど、次女と一緒にお散歩。

子供が何か食べていても、欲しいとはあまり思わず、のんびりと眺められるように。
ファスティンサポートの画像今日は、ハーブティーではなく、ひたすら白湯を飲みまくりました。

昨日の腸押しが良かったのか、朝少し、コロコロとした便が出てホッ。。。

あまりお腹が空かなかったので、ファスティング飲料もあまりがち。

ふと見ると、今日飲む分の半分は残っていました。

体の調子もすごくいいし、トレーナーさんと相談して、あと1日、飲めるところまでファスティングを続けることにしました。

4日目(ファスティング→回復食)

朝の体重、56,8キロ。

久しぶりに見た!56キロ代!!

今日も、朝から、気持ちよく目覚めました。

ほんっと、ファスティングをしていると、体と頭がすっきりとするから、だんだんクセになりそう!
ファスティンサポート
朝は、次女と一緒に2時間近くお散歩。

公園で次女が遊んでいる間も、近くをひたすらウォーキング。

そういえば、次女が集中して遊んでいて、私はただ見ているだけの時には、メールやラインチェックしたり、手や爪のケアをしていたりしていたから、歩いて待っているのって新鮮。

砂場で遊んでいる次女を見つつ、砂場周りをぐるぐるしている姿は、はたから見ると面白いだろうなぁと思いつつ、朝早かったので公園に誰もいなかったから、歩き回っていました。

次女も気にせず集中していたのも幸い。

あまりお腹が空かないので、今日ものんびりとファスティング飲料を飲んでます。

眠たくなるわけでもなく、頭が痛くなるわけでもなく、ひたすら平穏に過ごせるのってすごいですよね。

何より、自分のご飯のことを考えなくて済む!

これ、主婦としては、すごいことですよ。

冷蔵庫を開けると、たまに、誘惑にかられることがあるのですが、今日も夜までは無事過ごせました。

回復食1回目。

前回のファスティング時、回復食に失敗し、食欲が収まらず、せっかくの体重が、1キロも戻ったのですよね。

今回は、気をつけて、トレーナーさんにも相談し、1番最初の回復食はこれにしました。
食事
右矢印 すっきり大根と、青汁豆乳ヨーグルト。

たくさん飲んで、よく噛んだせいか、まったく飢餓感を感じず、大成功!

2リットル近くお湯を飲むことになるので心配していましたが、夜の間に全部出てしまいました。

ただ、出てくれればいいなあと思っていた、お通じが、なかったのが残念。

5日目(回復食)

朝、体重は56.8キロ。

昨日の夜、あれほど飲んだにもかかわらず、全く増えていなくて、嬉しくなっちゃいます。

いっそ、65.8キロ時代の方が長かったためか、体重報告をするときも違和感を感じてしまいます。

実は、回復食のときも、普段よりもゆるゆると痩せる人が多いのだそう。今回は、どうなるかしら・・。

2回目の回復食には、青汁、チアシード、きな粉を入れた豆乳ヨーグルトと、すりおろした野菜のお湯たっぷりスープに決めて、朝から、作ってました。
2回目の回復食お昼もほぼ同じものに、この時は、ごぼうの上澄み汁と梅も追加。
3回目の回復食
量は多めに感じるけれど、ほぼ水分。

よく噛んで食べていたおかげで、豆乳ヨーグルト前に、すでにお腹がいっぱいでした。
4回目の回復食夜は、お味噌汁の具とだし汁、大根のすりおろしと梅干し、納豆、でお腹いっぱい。

よく噛んで食べるってこういうことだったかしら?ってくらい、よく噛んで寝ました。

6日目(回復食)

朝、足がむくんでいる感覚があったのですが、体重は変わらず、56.8キロ!

今回は、丁寧に回復食と向き合っているおかげか、あまり戻りが少ない気がします。

ただ、お腹の中にたくさん水分か、ガスが溜まっているかのような、不思議な感覚があります。

これを出したら、もう少し痩せそうなんだけれど、出てこないー・・。
5回目の回復食朝ごはんは、野菜のみじん切りスープと豆乳ヨーグルトのきなこ青汁チアシードのせ、味噌汁の具(豆腐、わかめ、玉ねぎ)、ごぼう汁と梅干し

朝ごはんがすべて食べきれなかったので、昼ごはんも、もぐもぐもぐ。
回復食6回目夜ご飯には、久しぶりに、ジャングルピーナッツ5粒を加えました。

まぁ、ピーナッツの美味しいこと!!

固形物自体、久しぶりだったので、何度も咀嚼してました。

ということで、食事時間は、だいたい、45分くらい。

これまで、食事時間が極端に短かったので、きっと、あまり噛めずに飲み込んでいたのだなぁ・・とつくづく反省。

この日は、次女が一時保育でいなかったので、ずっと座り仕事をしていました。

おかげで、足がむくんだ気がして、夕方、次女を迎えに行きがてら、みんなでお散歩。

7日目(回復食)

朝起きると、56.8キロ変わらず。

前回は、回復食の途中から体重が少しずつ上がってきたのに、今回は変わらないから、ホッ。

8回目の回復食ゴロゴロ野菜を全部入れて、味なしスープを作りました。あとは、納豆にキムチのせ、青汁チアシードヨーグルトを食べました。

販売されているキムチって、意外と添加物が入っているのを発見。

キムチの味は、腸がびっくりする感じもあったし、同じ発酵食品でも、回復食の一番最後に持ってきた方が、安心かも。

昼ごはんは、外食だったから、家族に頼んで、お食事はフードコートで。みんながリンガーハットの皿うどんを食べている横で、せっせとお弁当。

朝の野菜スープに、炒り玄米を3つかみほど入れて、温めておいたものでした。

9回目の回復食夜ごはんは、野菜スープと、納豆、酢キャベツ。

酢キャベツは、デブ菌のお話をしていらっしゃった、藤田紘一郎医師の話を聞いて作ってみることにしました。

[aside type=”boader”]材料:
キャベツ…1/2個(450 〜500g)
酢…200〜300ml[/aside]

作り方は、簡単。

千切りにして、酢を入れて、よくもんでから、冷蔵庫に入れるだけ。

私は酢にリンゴ酢を使ったのですが、マイルドでとっても美味しい!

デブ菌が減ったら良いなぁと期待しつつ、これから毎食、少しずつ取り入れていく予定ハート

なんとこの日、体重が、56.6キロに!!

初めて、回復食の途中で、減って、すごく嬉しかったのですよね。

8日目(通常食)

なんと体重、56.3キロに!やったー!!回復食の時も減ったー!!

10回目の回復食朝ご飯は、お味噌汁とレタス、酢キャベツ、大根の葉のふりかけ、豆乳ヨーグルトとチアシード、青汁でした。

少しずつ、通常食にということだったので、昼には、久しぶりに、黒パンのサンドイッチを!
11回目の回復食この黒パンの、まぁ美味しかったこと!!

普段は、ぼそぼそしてて、あまり好きではないなぁと思っていたのですが、なにこの、甘みと美味しさ?!

あまりの美味しさに、ネットにて追加の注文をしてしまいましたよ!

購入はこちら Mestemacher, 全ライ麦核を有するパンプニッケル

海外のiHerbというサイトなんですが、日本語で簡単にお買い物ができる上に、オーガニック食材が安いから、重宝するのですよね。

あ、初めての方は、2つのコードですごく割引されますよ。

「JP2018」で10ドルオフと、「YUN0283」で、さらに5%割引が適用されます!カート画面で、「プロモまたは紹介コードを入力」というところに入力するだけなので、よかったら、使ってくださいね。

ちなみに、毎回かけているチアシードや青汁はこちら。

購入はこちら チアシード

購入はこちら 青汁

チアシードはどれでも良いのですが、たまに輸入制限がかかっているから、買えない商品もあるのかな?青汁は、絶対これがオススメ!!

両方とも、回復食の初期段階では絶対、あった方が良いビックリマーク腸の中が改善されている気がしますもの。

夜ご飯夜ご飯は、わかめと油揚げ、酢キャベツ、玉ねぎの味噌汁と、納豆の大根のすりおろし、大根の葉ふりかけのせ!

これで、回復食はおしまい。次の日からは、通常の食事が始まりました。

回復食で気をつけると、体重を維持して痩せることができる!!

今回、丁寧に回復食を食べていて感じたのは、回復食を上手に摂取できれば、体重維持!かつ痩せることができるという実感でした。

特に、豆乳ヨーグルト、青汁チアシード、大根、梅干しを準備した方が、良いと思う!!

ちなみに豆乳ヨーグルトは、イデアのヨーグルトメーカーを使って作りました。

ファスティングの回復食って、腸の中身をすっきりさせて、かつ腸に良い菌を送り届けることなんだなぁとつくづく感じたファスティングでした。

こうやってきちんと丁寧に回復食を入れていたら、少なくしか食べていないのに、2日に1回は便通がありました。

それに、体重が、56キロ台をキープ!!

胃の中が整えられるし、ファスティングがすごく好きになってきました。

3回目のファスティングが終わったら、私の中のまとめ的な記事を書いてみようと思ってます!